2016年01月 の記事一覧

DVD 「ウォルター少年と夏の休日」

TV番組に見たいものがなかったので、旦那さんが借りてきたDVDをみることに。
名子役のオスメント君には興味はなかったのですが、見た人の評判が良かったので観てみました。
身勝手な母親に振り回されている少年が、大伯父さん二人に預けられて成長していきます。
爽やかな物語です。
原題は「SECONDHAND LIONS」です。
本物のライオンが一匹でてくるのですが、LIONS と複数になっているところが、洒落ています。
なぜ複数になっているのか気がついた時、良い題名だなとおもいました。
日本版の題名では内容とは違ったイメージが浮かびそうです。


スポンサーサイト
Comment (-)

Fantasy Triptych クロスは終わり

クロスステッチの部分と特殊ステッチは、終わりました。
あとは、バックステッチを入れるだけ。(大量に)
人物と建物のBSは、あまり苦になりませんが、木や草にもBSが沢山入るのが…


わかりやすいところから、少しBSを入れ始めています。
Comment (-)

塗り絵コレクション(続)

出かけたついでに、K書店をのぞいてみました。
今、塗り絵ブームで特設コーナーができていて、さまざまな種類の塗り絵がありました。
ウイリアム モリスのデザイン画などもありましたが、あまりにデザイン的なものは色のセンスにまったく自信が無いので、楽しく塗れそうもありません。
やっぱり、挿し絵風の絵で人物が小さめなのが好きです。
そう言う訳で、COUNTRYの1を買ってきました。


そんなに塗っている時間が有るのか?と言われそうですが、良いんです。一日にお花が一つしか塗れなくても、楽しいんですから。

随分前に買った塗り絵を出してきてみました。

失敗するのが怖くて塗れないので、仕舞ったままでした。
Comment (-)

プラド美術館展

プラド美術館展に行ってきました。


東京に初雪が降った日で、寒かった為か比較的空いていました。
小さな作品が多いので、混んでいたら見るのが大変だったと思います。
作品は小さいのですが、それぞれ見応えのある展覧会でした。

来場者の人気投票第1位はこちらの作品でした。

ムリーリョ 「ロザリオの聖母」
Comment (-)

塗り絵コレクション

去年から引き続き、縫い物は手につかないで、お正月は塗り絵をして過ごしました。
昔から塗り絵は好きでしたが、本屋をのぞいても、これぞというものが見つからず、何も買わずに帰ってきました。
そして、去年の秋頃、見つけたのが…

自分の色のセンスに、ガッカリするのが嫌で、しばらく塗らずに見ているだけでしたが、思い切って塗ってみたところ、楽しい…
お花や草は好きな色で、さすがに建物は色に迷いますが、それなりに出来上がっていきます。
そんな時に、生協のカタログで10%OFFで売っていたこちら。

当然、買ってしまいます (苦笑)

内容の好みは、最初に買った「COUNTRY」です。
爪楊枝で書かれた柔らかな線と素朴な絵柄が魅力です。
この本はシリーズの2なので、年末に本屋さんに行って、1を探しましたが、ありませんでした。売り切れなのでしょうか?。
もちろん、今度見かけたら買ってしまうでしょう。コレクションですからね。
Comment (-)