2015年07月 の記事一覧

ゆかた地でワンピース

友人から、家で着る涼しい夏のワンピースが欲しいと頼まれました。
ちょうど、ゆかた地があったので、NHKの「素敵にハンドメイド」のゆかた地で作るワンピースを作ってみました。



ベルトはしないからとのことで、両サイドにウエスト調節用のリボンをつけてみました。
試しに着てみましたが、さらりとして涼しいようでした。

着物地を使うので、なるべく切らない様に作っていくようになつています。
最初なので縫い方のとうりに作って見ましたが。
でも、すごく縫いずらかった。
ここは切ってしまった方がゴロゴロしないし縫いやすかっただろなと思ったところがありました。
次に作ることがあれば、気にせず切ります。
スポンサーサイト
Comment (-)

映画の中の手芸

昨日の午後、TV東京で放映していた1980年の映画「北海ハイジャック」。
アクションものですが、主人公のロジャー ムーアが作戦の合間に刺繍をしている場面が何回か出てきました。
クロスステッチの全面刺繍で、猫の絵がグレイの濃淡で刺されているようでした。
チャートらしいもの無かったので、図案を考えながら刺しているのかしら?(優れた戦略家なので)
左手で布を巻いたものを持って、右手で針を刺していました。
あんまり本当に刺繍しているようには見えなかったけれど、ちょっと面白かったです。
「しぬほど退屈だけど考え事をするにはちょうど良い」と主人公は言っています。
何回かTVで見ていますが、今まで気がつきませんでした。

夜、DVDで映画「アバウトタイム」見ましたが、主人公達のベッドにヘキサゴンのパッチワークのベッドカバーがかかっています。
ミュージカル映画「略奪された七人の花嫁」(古い‥‥、知っている人いるかしら?)の衣装がパッチワークになっていたり。


最初は気がつかなかったものに、気がつくと、ちょっと嬉しくなります。
Comment (-)

レース編みで縁飾り

レースを編みたくなったので、オーバーブラウスの袖口と裾に縁飾りをつけました。


黒いのはオヤ用の糸で、ラメが絡んでいてキラキラします。
他の二枚は、それぞれビーズを編み込んでちょっと豪華にしてみました。
そんなに目立ちませんが、キラキラとかビーズってついてるだけで、楽しくなります^_^
Comment (-)

カエルの王子(7)

二ヶ月かかってやっと一枚終わりました。
残りフルチャート三枚とボーナスチャート三枚。
これからは色変えも少ないので、もう少しスピードアップ出来るかしら?

Comment (-)